#004 Goa Gajah / cl

バリ・ウブドから東へ4km程にある11世紀頃の古代遺跡ゴア・ガジャ。 ゴア・ガジャとは象の洞窟という意味で、14世紀にオランダ人により発見された 巨大なレリーフです。この作品は、ゴア・ガジャ沐浴場にある6体の女神像と、 そこに舞うバリ舞踊の女性演者を描いた作品になります。 静寂のゴア・ガジャに6体の女神像から溢れる泉の音が木霊し、 女性演者とのしっとりとした世界を表現しています。